本部(市場開発部)

目まぐるしく変化する市場環境を常に意識した情報提供が、営業として取引先から信頼される大きなポイント。

Arai Ritsuo荒井 律夫
本部
2001年入社
商学部・商学科 出身

入社当時の仕事内容と、
現在の仕事内容を教えてください。

入社当初より営業店に配属され、ショッピングクレジットを中心に営業担当として勤務してきました。これまでに4つの支店を経験し、ショッピングクレジットのみではなく加盟店のニーズに応えられるよう決済商品やカードなどの商品も提案することがあり、当社の多岐にわたる商品を学ぶことができました。現在は本部営業として全国展開する取引先を担当し、より多くの経験と幅広い知識を身につけることができています。

仕事を通じてどのように成長し、
それが現在の仕事でどのように活かされていますか?

当社の取引先は中堅・中小企業のお客さまが多いため、営業活動では直接経営者の方と話す機会に恵まれています。経営者の方からは自社や業界の展望などを聞くことができ非常に勉強になります。自身も有益な情報を提供することができるよう、目まぐるしく変化する市場環境を常に意識した情報提供を心がけています。その積み重ねが営業として取引先から信頼される大きなポイントになると感じています。

この会社の魅力を教えてください。

会社全体の風土として「人」を重視しています。当社の営業は信用という形がないものを売り込むため、何よりも「人」が重要となります。会社として「人」を育てる環境が脈々と受け継がれており、先輩に教えてもらったことを後輩にも教えてあげる良い環境で働くことができます。人に教えることで、振り返ってみると自分自身の成長も実感できる点が魅力的です。

Q & A

もっと詳しく!

Q1.どんな学生時代を過ごしたか教えてください。

テニスに熱中していました。技術だけではなく、メンタル面がプレーに大きく影響するため自分自身のコントロールが必要な点に面白さを感じています。

Q2.入社動機を教えてください。

信販業界はさまざまな商品を取扱うフィールドの広さが魅力でした。その中で会社説明会を通じ、働いている社員の人柄に魅かれたため入社しました。

Q3.仕事で一番うれしかったことと、辛かったことを教えてください。

全国転勤を通じて、さまざまな土地を経験でき、多くの友人ができることは楽しくうれしいですが、せっかく慣れた土地から離れるときはさみしく感じます。

Q4.職場の雰囲気について教えてください。

各部署が協力しあって大きな成果を出そうと活発な議論を重ねていますので、毎日が活気に溢れています。毎日があっという間に感じ、とても充実しています。

Q5.今後の夢や目標について教えてください。

本部での経験をさらに積み重ね、新しい商品や未経験の仕事も任せてもらえるような、社内外問わず存在感のある営業になりたいと思っています。

Career paths

キャリアパス

2001
新卒採用で入社。名古屋オート支店に所属。
2004
札幌支店へ異動。
2009
大阪支店へ異動。
2013
横浜支店へ異動。
2017
市場開発部へ異動。

就活生の方に向けて

面接を受けていると、つい自分が会社に選ばれていると思いがちですが、就活生が会社を選ぶ場でもあります。自分が「その会社で働くイメージ」を持つことを大事に活動してほしいと思います。